HOME 診療案内 所在地 診療姿勢 施設案内
むしば 歯周病 こどもの治療 入れ歯 矯正治療 顎関節症 レーザー 感染予防

 

歯列矯正

歯列矯正Q&A

矯正

■ 何歳頃に相談したらよろしいですか? 症状によって治療開始時期が違います。人づてや無責任な雑誌等、不確実な情報を聞いて迷う前に専門医に相談してください。
■ 何歳くらいまで矯正治療が可能ですか?

40歳、50歳になっても矯正治療を受けられる患者さんは多くいらっしゃいます。 歯周病等の合併症を防ぐために口腔衛生管理が行き届いている患者さんであることが条件となります。

■ 矯正治療にはどれくらいの通院が必要ですか? 治療開始までに精密検査、診断、抜歯、口腔衛生指導等を行います。その後装置が入ってからは月に一度の通院となります。動的な治療を終えた後、後戻りを防ぐ装置(保定装置)が入り、そのステップになると数ヶ月に一 度の通院となります。
■ 歯並びを治すために永久歯を抜くことはありますか? きれいな歯並びを得るために特に歯並びのでこぼこがひどい場合、永久歯を抜くことがあります。抜いたところの隙間が残ることはありません。
■ 口の中に装置を入れると痛くありませんか? 初めて装置を入れたときは約一週間ほどは粘膜の痛みや、歯が浮いたような痛みはありますが、自然に治まります。
■ 装置を入れると虫歯になりやすいと聞きますが? 矯正装置が入りますので汚れが付きやすくなります。矯正用の歯ブラシを使用して指導された方法でしっかり磨いてください。虫歯を作らずに矯正を終えましょう。