HOME 診療案内 所在地 診療姿勢 施設案内
むしば 歯周病 こどもの治療 入れ歯 矯正治療 顎関節症 レーザー 感染予防

 

歯周病(初期)

歯周病(中期末期)歯周病(治療)

ブラッシング・食育指導 長年かかって進行して来た生活習慣病の歯周病は簡単には予防や治療はできません。まずは自分の歯周病がどの段階にあるか把握する事が大切です。適切なブラッシング指導や食育指導を受けて生活習慣を改善してゆきましょう。
初期治療 歯の周囲、歯周ポケット内部に付着した歯石を除去します。軽度の歯周炎では初期治療で予防できる場合がほとんどです。但し、定期的なメンテナンスが必要になります。
歯周外科治療 初期治療のみで炎症が改善されない場合、外科的に歯茎の形を変えたり、非常に深い歯周ポケット内部の歯茎を切開して歯石を取り除く処置を行います。当医院では骨への浸襲が少なく、回復治癒が早いEr.YAGレーザーを使用していますので安心して治療を受けていただけます。
メインテナンス

様々な歯周治療によって改善された歯周組織を維持する為には定期的なメインテナンスが必要になります。当医院では通常六ヶ月単位での歯周メインテナンスをお勧めしております。メインテナンスでは歯茎の状態や歯周ポケットの状態、虫歯の有無、歯垢歯石の付着状態をチェックします。

 
このような状態を目標にしましょう!