石川歯科クリニック消毒室

診療室

超酸性水生成器に自作のタンクを取り付けて大量に使用しています。超酸性水はその効果が持続しないため安全上このように大量に使用できる工夫が必要です。

オサダ電気さんのプチクレーブは何十回という修理を重ねついに引退いたしました。新しくモリタ製EX Claveを導入しエアータービン、ハンドピースエンジンを高圧高温で10分間で滅菌します。外科に使用する小物もこれで滅菌します。ほとんど稼働状態です。1年毎日稼働して故障は0です。

トラブルが少なかったケミクレーブ。現在製造中止になっていて後続機を考えていたのですがとても残念です

長年活躍したケミクレーブが引退して高圧蒸気滅菌器コンパクトオートクレーブを導入しました。大型で大量の滅菌を行えます。メインの滅菌はこの機械で行います。